【画像】村上宗隆の3億円豪邸の場所は代々木上原?自宅の間取りや内装は?

村上宗隆選手の最年少三冠王記録を祝して贈呈される3億円豪邸についてまとめています。

村上宗隆選手の自宅の場所や間取り・内装が気になるところ。

3億円の豪邸とは一体どんなものなのでしょうか?

目次

村上宗隆が三冠王達成し3億円の豪邸をゲット

2022年10月3日のDeNAとの最終戦で浦上宗孝選手が56号本塁打を達成。

1964年に王貞治選手gあ記録した最多本塁打55本を58年ぶりに記録を塗り替えたことで話題になっています。

そんな今回の村上宗隆選手の記録塗り替えを偉業を達成し、球団のトップスポンサーである『オープンハウス』から家を贈呈されるようです。

ちなみに56号以降の本塁打を放ったら1億円の家wお贈呈する『特別ホームラン賞』が予定されていました。

しかし史上最年少三冠王の偉業を成し遂げた村上宗隆選手に感動したオープンハウスさんは1億円から大幅増額し3億円の都内の家を贈呈することを発表されました。

「プレッシャーに打ち勝ち、震えるほどの感動を与えてくれた村上選手にふさわしい“3冠王”にちなんだ“3億円”としました」とコメント。上限を3億円として、立地や間取りは本人と相談して決める。

スポニチ

”三冠王にちなんで3億円の家を贈呈”とは粋な計らいですよね。

【三冠王】村上宗隆の3億円豪邸の場所や間取りは?

村上宗隆の自宅の場所は代々木上原を予想?

村上宗隆選手の3億円の自宅の場所はネットでは『代々木上原あたり』と予想されているのだとか。

神宮から近い立地であり、洗練された街と言われる高級住宅街であることから可能性が高そうです。

代々木上原に住む住民らは

  • 電車・バスの利便性の高さ
  • 治安の良さ
  • 大人の雰囲気の飲食店が多い

など、各方面の利便性に太鼓判を押しているようです。

ただ、村上宗隆選手はまだ20代前半ということもあり、代々木上原を選択するか?まだ定かではありません。

さらに将来を見越して、羽田空港か成田空港へのアクセスの良さを考えた立地もありえそうです。

村上宗隆の自宅の間取りは4~6LDK

村上宗隆選手の自宅の間取りは一体どのくらいになるのでしょうか?

東京都内の場所にもよりますが、先述した代々木上原あたりを中心に3億円あたりの平均間取りは2~4LDKが多いようです。

突飛なデザインを選ばなければ村上宗隆選手も恐らく3LDKあたりの自宅ではないかと言われています。

3億円の自宅を1からとなると打合せや完成までまだしばらくかかるでしょう。

情報が入り次第追記していきたいと思います。

まとめ

以上、村上宗隆選手の3億円の自宅豪邸についてまとめてみました。

20代前半の青年が3億円の家とは夢がありますよね。

まだまだ建設段階ということもあり、情報は少ないですがわかり次第追記していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次