吉川愛が子役時代に引退した3つの理由は?復帰はスカウトがきっかけだった

吉川愛さんは3歳から17歳まで『吉田里琴(りこ)』名義で子役として芸能活動をされていました。

しかし高校3年生になるタイミングで突如引退を発表するも引退から1年後には現場復帰されています。

吉川愛さんが子役時代に引退した理由や復帰を決めたきっかけなどをみてみましょう!

目次

吉川愛が子役時代に引退した理由は?

①学業に専念するため

吉川愛さんは3歳から子役として芸能活動するも2016年4月に芸能界を引退しています。

吉田愛さんが引退した理由とは『学業に専念するため』だったようです。

引退当時、高校2年生ということもあり大学進学や高卒での就職など進路を考えるタイミングだったことが大きいようです。

結果的に18歳の時に芸能界を復帰したわけですが、一般人として生活するも自分に合う仕事は芸能活動と思い復帰に至ったのだとか。

一般人として生活しているときにはひたすら参考書を読み、勉強に励んでいたようです。

「基本は勉強していました。電車に乗っているときも参考書を読んだり……。」

hustlepress

吉川愛さんはドラマ『メイちゃんの執事』『リアル鬼ごっこ』など有名作品にも出演し活動歴は凄まじい数をこなしています。

子供のころから慣れ親しんだ芸能界での活動の方が吉川愛さんの肌感覚的に馴染みがあったのかもしれませんね。

②一般人に戻りたかった

吉川愛さんの芸能界引退理由の一つに「一般人に戻りたい」という思いがあった可能性があるようです。

吉川愛さんは芸能界を引退後、パン屋さんでアルバイトをしていたことを明かしています。

「人生で初めてバイトをしました。ただ『パンが好きだから』という理由で、パン屋さんで働いていました(笑)
レジとかもやってみたかったんです。同年代の周りの子は、みんなバイトをしていましたし……」

hustlepress

同年代の子たちがバイトしていることにも憧れを感じ人生で初めてアルバイトにもチャレンジしていたようです。

バイトをしていたのはおよそ半年ほどだったそうですが、一般人として社会に出た経験は大きいと感じたのだとか。

②事務所とのトラブル説も

続いて吉川愛さんの子役引退理由の一つに事務所とのトラブルがあったのでは?と噂されています。

というのも子役時代の事務所と復帰後の事務所が違うことが理由にあげられます。

子役から引退まで所属していた事務所『ムーン・ザ・チャイルド』、復帰後は『研音』なんですね。

さらに、学業を理由に引退をしていますが引退をしたのは高校2年生の4月、復帰したのは高校3年生の4月

学業を理由にしては受験目前での復帰時期に違和感があります。

引退と復帰の時期を考えると前事務所とのトラブルが多少なりともあった可能性は捨てきれないようです。

吉川愛が芸能界を復帰した理由は?

一時は芸能界を引退し一般人として過ごした吉川愛さんですが、復帰理由はなんだったのでしょうか?

吉川愛さんが芸能界に復帰した理由は”スカウトがきっかけ”だったようです。

吉川愛さんがパン屋さんでアルバイトをしているときに現在の所属事務所『研音』の人が来店した際に声をかけられたよう。

またお芝居をやりたいなと考えていた時に、スカウトをしていただいたことが大きかったです。

タウンワーク

一度は芸能界を引退するもお芝居をしたい気持ちが湧いたタイミングでスカウトを受けたのがきっかけなんですね。

一般人としてパン屋でアルバイトをするも吉川愛さんは目を魅く何かを持っているのでしょう。

まとめ

吉川愛さんの子役時代に引退した理由や芸能界復帰のきっかけについてまとめてみました。

引退理由は子役の方によくある学業のためでしたね。

しかし人生の大半を芸能界で過ごしてきた吉川愛さんはやはりお芝居という仕事が肌に合っていたのかもしれませんね。

これからのさらなる活躍を楽しみ応援していきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次